fino---Explanation

KAORU♪のできること

この世の中にはいろいろな力を持った人がたくさんいらっしゃいますが、それぞれ微妙にできることが違うんですね。
つまり役割分担が違っているようなのです。
さまざまな人に対応するためにたくさんのキャラを用意している、というのがくだけた、わかりやすい表現なのかも。

そして、私はまだまだ現在進行形で進化しています。
昨日できなかったことが明日はできるようになっている、ということの連続です。
でも、私のスタンスはあくまで通訳。
その方に必要な情報を提供するけれど、最終的に人生を切開けるのはご自分の「思い」や「行動」なのだと思っています。

具体的にわかりやすく説明すると…

過去世をひともときながら、現状をよりよく把握し、そして、時には来世までを見ることで、過去から現在・未来をつなげていきます。
時には来世までを見ることで、過去から現在・未来をつなげていきます。
セッションでは、過去世だけでなく必要に応じて必要なメッセージをお伝えしています。

そして過去の不要なスイッチはOFFにする。
過去世で培ったすばらしいスイッチはONにする。
過去世のやり直しをしている場合にはあきらめずにチャレンジしてみる。
過去世の感情のクセを、単に引きずって苦しんでいるだけの場合には思いきってOFFにする。

自分のスイッチを新たに用意すると、今まで越えられなかった壁も意外に低い壁に思えるかもしれませんね。

たとえば…
* 今生のミッションをワンセンテンスで表現します。
 「今生のあなたのミッションは『人と人をつなぐこと』」とか『改革すること』『チャレンジすること』『楽しむこと』などなど、さまざまです。
* 亡くなった方からのメッセージをお伝えします。
* 亡くなったペットからのメッセージ
* 身につけているアクセサリーなどからのリーディング

●仕事、恋愛、人間関係などの相談。

●悩み事は特にないけれど、新しい自分を発見したい方

過去世をたどってご自分のルーツの確認をしてみたい。
家族や友人との関係は?
現世の課題を見つけて今後に生かしたい…など